MIDNIGHT HERO

Deracine's blog. Music, movies, reading and daily shit.

我が青春の名画座。ロバート・デ・ニーロ「タクシードライバー」。

Movie Posters

我が青春を彩る名作映画。

19 の時、この映画を、場末の名画座で観た。

衝撃的だった。

まさしくその頃の自分と重なった。

 

ロバート・デ・ニーロ演じる、タクシードライバーの抱える心の闇。

孤独。喪失感。苛立ち。焦燥。

それらすべてが、当時の私自身のものだった。

 

公開は、1976年。

アカデミー賞作品賞、カンヌ映画祭パルムドールほか、数々の映画賞に輝いた。

ロバート・デ・ニーロは、一躍、アメリカンニューシネマのヒーローとなった。

 

この映画以降、監督のマーチン・スコセッシとはタッグを組み、多くの作品で主役を演じた。

また、当時13歳のジョディ・フォスターが街娼役で出演しており、話題となった。

 

映画ポスター タクシードライバー TAXI DRIVER 24×36inc (61×91.5cm) US版 of2 [並行輸入品]

タクシードライバー (字幕版)

タクシードライバー (字幕版)

  • ロバート・デ・ニーロ
Amazon

「タクシードライバー」 トレイラー

ベトナム帰還兵が主人公。

主人公、トラヴィスは、ベトナム戦争の帰還兵だ。

心には、深い傷を負っている。

今で言う、PTSD だ。

 

人を平気で殺すことが、兵隊の役割。

人間の感情なんて、棄ててしまって当たり前だ。

殺すか、殺されるか。

秋葉原の通り魔を、障害者施設の殺人鬼を、世間は指弾するけれども、戦争ではそれが普通のことだ。

 

そんな経験をして国に戻ってきて、さあ、これからは人並みの暮らしが待っている、と言われても……。

できるわけが無いだろう?

 

トラヴィスは、普通の恋愛をする感性さえ奪われている。

ひたすら思慕する女性に、まともに愛されるどころか、狂人扱いを受ける。

精神に、ひどい傷を負っていると、普通の感覚では当たり前のことが、どうしてもできないのだ。

 

ヘイ トラヴィス  THE MODS 

HEY!! TRAVIS

HEY!! TRAVIS

  • THE MODS
  • ロック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

想像に過ぎないが、森山達也は「タクシードライバー」と「ディア・ハンター」のロバート・デ・ニーロをモチーフに、この曲を書いたのではないか。

 

「ディア・ハンター」の、ロシアンルーレットのシーンは、観たら一生忘れない。

誰もがそうだろうと、私は思う。

 

「ディアハンター」トレイラー

 

ヴィンテージ映画ポスターディアハンターポスター装飾画キャンバスウォールアートリビングルームポスター寝室の絵画  -60x80cmフレームなし

ディア・ハンター [Blu-ray]

ディア・ハンター [Blu-ray]

  • ロバート・デ・ニーロ
Amazon

トラヴィスの正義とは?

彼女に捨てられたトラヴィスは、ますます孤独の淵にはまっていく。

しかし、ある時から急激に、自己変革を志すようになる。

 

半裸での、狭いアパートでの自己鍛錬…。

拳銃を買い込んでの射撃訓練…。

命を奪うための訓練…。

それらは、ベトナムで身につけた、彼の唯一の財産だった。

 

では、いったい何のためか?

トラヴィスにとって、何が正義で、何が悪なのか?

 

大統領候補暗殺と、少女売春で生活するチンピラの射殺。

そこには、世間の常識に基づいた善悪の観念は存在しない。

トラヴィスにとっての悪なるものが、その2つの情熱に集約されていった。

 

偶々、大統領候補の暗殺は失敗し、少女売春で生きているチンピラの射殺には成功した。

結果的に、彼は少女を救った英雄に祭り上げられた。

だが、トラヴィスには、その違いが分かろう筈が無い。

彼は、実行可能な挑戦を試みただけだ。

 

一般世間における毀誉褒貶と、彼の行為はことごとく噛み合わない。

それが、見かけ上、戦争のもたらす悪への、彼なりの精いっぱいの反抗であったとしても。

 

 

映画音楽の巨匠、バーナード・ハーマンのサウンドトラック。

これを聴くと、すぐに若い頃に還る。

映画にふさわしい名曲。

 

Theme from Taxi Driver      Bernard Herrmann 

戦争は憎むべし。

だが、戦争の本質を知らずに、国民を戦争に駆り立てる輩はもっと罪が深い。

 

兵隊さん、ありがとう。

軍隊は必要です。

 

これを、安倍晋三の言葉で言えば、「安全保障政策」「自衛隊合憲」「憲法改正」。

そういう政治の常識に騙され、当たり前だと思っている日本人とはなんぞや?

80年ほど前の、戦争の惨禍をもう忘れたか?

 

言っておくが、私は共産党が嫌いであり、自民党も嫌いである。

そもそも、政治家という権力を欲しがる生き物が大嫌いだ。

ただ、自由と平和を愛する者だ。

 

だが、このまま放置しておけば、確実に戦争の足音が聞こえて来る。

だから、みんな、必ず選挙に行こう。

軍備を縮小し、原発を潰す政策の党に、肩入れしよう。


ヴィンテージ映画ポスタータクシードライバー日本のキャンバスアートポスターとウォールアート写真プリントモダンファミリーベッドルームインテリアポスター (60X90Cm)-24x36インチ Frame-style1

有名なクラシック映画タクシードライバー3スリラーポスターキャンバスポスター寝室の装飾スポーツ風景オフィスルームの装飾ギフト24×36インチ(60×90cm)フレームスタイル1